So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)

 【ブルームフォンテーン(南アフリカ)安高晋】サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に出場している日本代表は、日本時間14日午後11時から初戦・カメルーン戦に臨む。1次リーグの日本戦が行われる3都市はヨハネスブルクやケープタウンといった大都市ではなく、多くの日本人にはなじみが薄い街だ。だが、日本と意外なかかわりもある。

 ◇第1戦(14日)

 初戦開催地のブルームフォンテーンは南ア中部の標高約1400メートルの高地に位置し、人口は約75万人。オランダ系移民の拠点として発展したため、英語よりオランダ語から派生したアフリカーンス語がよく聞かれる。「行政の首都」(プレトリア)、「立法の首都」(ケープタウン)と並ぶ「司法の首都」で、最高裁判所が置かれている。在南ア日本大使館の外川裕之・2等書記官(37)は「19世紀の歴史的な建物が多く残り、大都市ではないけれどスーツを着たビジネスマンの姿を多く見かけます」。

 日本のスポーツ史に残る街でもある。95年ラグビーW杯で、日本代表がこの地でニュージーランドと対戦。17−145という歴史的敗戦を喫した。「ブルームフォンテーンの屈辱」をはらすことは、日本スポーツ界の願いでもある。

 ◇第2戦(19日)

 2戦目のオランダ戦(日本時間19日午後8時半開始)の開催地は、港町ダーバン。人口約340万人と南ア第3の大都市だ。トヨタ自動車の現地法人の工場があり、通訳として2年間働いた武藤豊さん(36)=茨城県在住=は「ハワイのような暖かいリゾート地。仕事をする環境じゃありません」と笑う。

 サトウキビ栽培などの労働者として移住してきたインド人の子孫が多く、4人に1人がインド系住民だという。カレー料理店や青空市場などインドのような雰囲気がある。大都市の分、治安は3都市では一番良くないという。

 ◇第3戦(25日)

 3戦目のデンマーク戦(同25日午前3時半開始)の舞台はルステンブルク。ヨハネスブルクから北西約100キロの小さな田舎町だ。南アから日本への重要な輸出物であるプラチナなどの採鉱拠点でもある。南ア勤務が長かった日本貿易振興機構アジア経済研究所の平野克己・地域研究センター長は「大都市に比べるとはるかに安心できる。少し郊外に出れば、家に囲いもないほど平穏です」と語る。歴史や文化に思いをはせながらの観戦も、楽しみの一つと言えそうだ。

【関連ニュース】
南アW杯:鈴なり応援絵馬 愛知・白山宮
南アW杯:東京の料理店に南ア30人集結
南アW杯:人種の壁越え開幕
南アW杯:日本代表、14日初戦 カギ握る戦術変更の成否
南アW杯:イングランドと米国 1−1ドロー

<梅雨前線>九州から関東で大雨の恐れ(毎日新聞)
日本振興銀行 警視庁、銀行法違反容疑で本格捜査へ(毎日新聞)
参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
歯医者でのどに脱脂綿つまらせ2歳児死亡 埼玉・新座(産経新聞)
【視点】資金依存、脱却を 国民新(産経新聞)

所信表明まで3日、「準備不足心配」の声も(読売新聞)

 新首相は、鳩山首相の退陣表明からわずか2日という異例のスピードで4日に選出され、新首相による組閣も同日中に行われる見通しだ。

 ただ、7日に予定されている国会での所信表明演説については、新首相の準備不足を心配し、先送りを求める声もある。

 菅副総理は3日夜の出馬表明記者会見で、6月16日までの通常国会の会期を延長する可能性を示唆した。郵政改革法案などの重要法案成立に向けた日程確保を検討しているほか、「首相になるには準備時間が足りない。もう少し余裕を持ちたい」(菅氏側近)との事情もあるようだ。

 自民党政権では、首相が任期途中で退陣表明した場合、党総裁選を一定期間行った。福田首相の所信表明は、前任の安倍首相の辞任表明から19日後。麻生首相の場合は、福田氏の辞任表明から28日後で、今の予定通り7日に新首相が所信表明を行うのは「あまりにも酷だ」(民主党関係者)との指摘もある。

 4日の組閣は、天皇、皇后両陛下の静養日程を変更することになる。組閣や所信表明演説などの日程は小沢氏と小沢氏に近い執行部が決めていたため、各陣営は再検討していた。

 しかし、「6月後半は主要国首脳会議など外交日程も目白押しだ。一日でも早く組閣を済ませ、外交や国内の経済政策に対応できる態勢を整えた方が良い」(党関係者)との考えが各陣営では強まっており、「組閣は4日」が有力となっている。

 民主党は野党時代、自民党が首相を立て続けに代えたことを「首のすげ替え」とさんざん批判してきたが、山岡賢次民主党国会対策委員長は3日のTBSの番組で、「政治的空白をつくらず、国民生活への対応を残り短い会期でやっていく(ためだ)」と強調。批判が自身に返ってこないよう防戦に必死になっている。

住民「こういう日来るとは」=豊島産廃、調停成立から10年―香川(時事通信)
参院本会議流会=民主・平田氏(時事通信)
買い主、逆転敗訴確定 土壌汚染の除去費請求退ける 最高裁(産経新聞)
鳩山首相、ヒヨドリ辞任…小沢幹事長を道連れ(スポーツ報知)
線路脇に三脚、「撮り鉄」異例の書類送検(読売新聞)

女性死亡 55歳、顔に殴打跡…愛知・長久手の竹林(毎日新聞)

 24日午前0時40分ごろ、愛知県長久手町岩作雁又の竹林で、近くの無職、木村登志子さん(55)が倒れているのを木村さんと同居する自営業の男性(41)が見つけ、119番した。木村さんは心肺停止状態で、搬送先の病院で間もなく死亡した。顔に殴られた跡などがあり、県警愛知署は木村さんが事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査している。

 同署によると、木村さんは左目付近に打撲の跡があったほか、頭部を骨折していた。所持品はなく、シャツやズボンに乱れはなかった。同署は24日に司法解剖して死因を調べる。

 木村さんは約1年前から男性と、男性の両親と同居。木村さんが夜になっても帰らないのを不審に思った男性が自宅周辺を捜したところ、自宅の東約50メートルの竹林であおむけに倒れている木村さんを発見したという。

 現場は名古屋市営地下鉄藤が丘駅から北東約2キロ。周囲は畑が多く、住宅が点在している。【山口知、沢田勇】

【関連ニュース】
横浜・鶴見川の女性遺体:頭部に複数殴打痕 殺人・遺棄で捜査
殺人:高校教諭が殺される…顔に殴打の跡 仙台
<写真と地図付き>島根女子大生遺棄:顔に殴打跡 情報求めビラ配布
板橋・資産家夫婦殺害:妻のかばん未発見 強盗容疑が浮上
タクシー運転手殺害:遺体両腕に争った?傷複数 神奈川

090金融、容疑で5人逮捕=法定金利の最大74倍―警視庁(時事通信)
巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検―福岡県警(時事通信)
トラウマ、脳に影響 性的虐待8割に解離性障害(産経新聞)
トキ、抱卵中断=ふ化難しく―新潟県佐渡市(時事通信)
お年寄りを救出した女子高生らに感謝状(産経新聞)

見せたくない番組 ロンドンハーツがV7(産経新聞)

 日本PTA全国協議会は13日、番組などマスメディアについての保護者のアンケート調査結果を公表した。アンケートでは、保護者が子供に見せたくない具体的なテレビ番組1位に、お笑いバラエティー「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)が7年連続で、見せたい番組1位には教養バラエティー「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)が4年連続で選ばれた。専門家は「保護者には以前から、

子供にお笑い番組を見せず、教養番組を見せたいという傾向がある」と原因を分析している。

 アンケートは全国の小学校5年生と中学2年生の保護者計4800人を抽出し、「見せたくない番組」「見せたい番組」を上限2つまで選ばせる形式で行われた。

 見せたくない番組については1080人が回答し、168人が選んだ「ロンドンハーツ」がトップだった。同番組は女性タレント同士が「性格が悪そう」などのテーマで言い争う企画が人気の番組。保護者からの不人気が顕著で、同協議会によると、出演者、タレントの田村淳さんは協議会役員とラジオで対談し、「PTAに攻撃されてもひるみません」と応酬したこともあるという。

 2位はアニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)で80人、3位はお笑いバラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で65人が選んだ。いずれも理由は「内容がばかばかしい」「言葉が乱暴」「常識やモラルを極端に逸脱」「いじめや偏見を助長する」などが多かった。

 見せたい番組には2076人が回答。トップの「世界一受けたい授業」は204人が選んだ。2位は82人が選んだクイズ番組「Qさま!!」(テレビ朝日系)、3位は79人が選んだ情報番組「ダーウィンが来た!」(NHK)。理由は「知識が豊富になる」「学習の助けになる」「内容が役に立つ」など。

 学校教育に詳しい土屋武志・愛知教育大学教授は「お笑い番組も親子の対話を進める意義がある。全否定するのではなく、番組を見せながら、子供に『これはギャグだから』と、親の考えや社会のルールを説明して理解させる必要がある」と話した。 

 ■子どもに「見せたくない」「見せたい」番組一覧

 ≪見せたくない番組≫

 1 ロンドンハーツ(テレビ朝日系)

 2 クレヨンしんちゃん(同)

 3 めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ系)

 ≪見せたい番組≫

 1 世界一受けたい授業(日本テレビ系)

 2 Qさま!!(テレビ朝日系)

 3 ダーウィンが来た!(NHK)

【関連記事】
必ず見たい番組1位は? “ためになる”番組が人気!
キムタク“視聴率男”面目躍如にホッ!「最後まで頑張ります」
トーク無用? 「曲だけ録音」大論争
今だから“バラエティー発” 石橋貴明が語る映画「矢島美容室」
AKB&ドラゴンボール改、無敵コラボ!
少子化を止めろ!

室内から複数足跡 横須賀の男性殺害(産経新聞)
<普天間移設>首相、辺野古・徳之島案を明言 名護市長拒否(毎日新聞)
<洋ラン>北海道に咲き誇る300株超 千歳・熱帯植物園(毎日新聞)
日比経済連携協定 マニラで比人看護師ら118人の壮行会(毎日新聞)
参院選でHP・ブログ○、メール・ツイッター×(読売新聞)

<毎日花月>吉本の芸人が漫才、新喜劇 450人が楽しむ(毎日新聞)

 「毎日花月 in よしもとプリンスシアター」(毎日新聞社主催、吉本興業協力)が26日夜、東京・品川の同シアターで開かれ、約450人が吉本所属芸人の漫才や新喜劇を楽しんだ。

 2月21日付の毎日新聞創刊138年記念別刷り「今、笑いの時代」と連動したイベント。入場希望者のうち、抽選で当たった読者を招待した。

 坂田利夫さんが漫談を披露するなど、人気芸人が次々に出演。吉本新喜劇のおなじみのギャグの連発には、客席で大きな笑いが起こった。

【関連ニュース】
毎日デザイン賞:表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌
毎日新聞移動支局:祭りと共に開設 足立・舎人公園
独立行政法人:契約額の65%が随意発注 毎日新聞集計
毎日新聞社:大阪、西部本社などもISO取得
科学ジャーナリスト賞:青野由利・毎日新聞論説委員が受賞

6月18日施行を閣議決定=改正貸金業法(時事通信)
「首相中心」に不安、「検討」ばかり…―厚労省と自立支援法訴訟団が初の定期協議(医療介護CBニュース)
新高速料金「見直さない」=辞任は否定−前原国交相(時事通信)
「回避できた可能性」県警認める=石巻3人殺傷で検証報告−宮城(時事通信)
ヤマザキマザック 美術館オープン、絵画など展示 名古屋(毎日新聞)

鳩山政権打倒を確認=麻生、平沼氏ら(時事通信)

 自民党の麻生太郎前首相や新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表らは19日夜、都内の日本料理店で会談した。出席者によると、麻生氏らは平沼氏が新党を結成したことを激励し、鳩山政権の打倒に向けて協力することを確認した。
 会談には、自民党の高村正彦元外相、古賀誠元幹事長、久間章生元防衛相らが参加した。 

男女間暴力、被害届前でも逮捕検討…警察庁(読売新聞)
郵便不正、元局長「作文調書」署名求められた(読売新聞)
噴火で足止めの旅客、JAL機で成田到着(読売新聞)
保険証詐取の元組員ら再逮捕 振り込め詐欺に悪用か (産経新聞)
特別会計見直しに着手=首相が指示−刷新会議(時事通信)

限度額撤廃規定、盛り込まず=郵政改革法案で政府方針(時事通信)

 政府は20日、策定中の郵政改革法案で、現行の郵政民営化法に用意されている郵便貯金と簡易生命保険の利用限度額の撤廃を可能とする規定を、盛り込まない方向で最終調整に入った。先月末の限度額引き上げ方針発表に伴って高まった民業圧迫批判に配慮した。
 現行法では、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の完全民営化前でも、他の金融機関との適切な競争関係を阻害しないと判断される場合は、限度額を撤廃できる。今回の法案でも経営の自由度を確保するため、同様の規定を盛り込む方向で検討を進めていた。
 しかし、亀井静香金融・郵政改革担当相らが限度額引き上げ方針を発表した際、閣僚も含めて民業圧迫への懸念が相次いだことを勘案し、撤廃規定は見送るのが適当と判断した。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

「基本方針」修正必要…官房長官示唆(読売新聞)
G20、出口政策が論点に=加藤元財務官に聞く(時事通信)
都バスに乗用車追突、7人重軽傷(産経新聞)
自動車整備工場でガス爆発=従業員3人搬送−新潟(時事通信)
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)

軍政ミャンマー潜入記出版…神戸の報道写真家(読売新聞)

 軍事政権下のミャンマー(ビルマ)で取材しているフォトジャーナリストの宇田有三さん(47)(神戸市在住)が、17年間の取材成果をまとめた「閉ざされた国 ビルマ」(高文研)を出版した。

 報道の自由が極端に制限される同国で、全14州・管区に潜入、取材した記者は世界で例がなく、約80枚の写真とルポで深部に迫っている。宇田さんは大阪市内など各地で講演活動を行い、軍政の迫害から逃れた人々の窮状も訴えている。

 元中学校の英語教諭。米国の専門学校で撮影技術を身に着け、中米エルサルバドルの内戦取材で写真家としての一歩を踏み出した。

 ミャンマー取材を始めたのは1993年。新聞記事で武装闘争を続けるカレン族のことを知り、「彼らが何を考えているのか肌で知りたい」と思い、現地に入った。山奥の最前線に生きる少年兵の姿や、司令官の表情、タイにある難民キャンプで暮らす人たちの様子を見て、「抑圧下でもたくましく生きる、この人たちの〈小さな歴史〉を記録したい」と考えたという。

 2001年には取材範囲を同国全域に広げ、今回の著書では、こうした取材の軌跡をたどった。

 軍政下での取材は危険を伴う。宇田さんは目的地に行くまでに常にタクシーを3回乗り換え、偽名を使い分けている。

 緊迫した状況で撮った写真も多い。03年9月、しばらく行方不明だった民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんが、最大都市ヤンゴンで入院していることが判明し、その病院前で、プラカードを持って立つ支持者を撮影した1枚もそうだ。私服の政府関係者が監視する中、通りすがりを装い、「緊張で腰が引けながら」隠し撮りした。

 現場の様子をとらえたメディアはほかになく、写真は翌日、タイで発行される英字新聞に掲載された。「プラカードに英語でもメッセージが書かれているのが見え、自分が海外に発信しなければ、と思った。命懸けで権力と向き合う人たちの姿をどうしても伝えたかった」と振り返る。

 四六判240ページ。1700円(税別)。問い合わせは高文研(03・3295・3415)。

JR京浜東北線一時運転見合わせ、御徒町駅で女性けが(産経新聞)
通帳詐取容疑で会社社長を逮捕=30口座以上を売却か−警視庁(時事通信)
車掌が2年半キセル=磁気定期券を不正操作−相模鉄道(時事通信)
<残業代>変形労働時間制認めず、支払い命令…元バイト提訴(毎日新聞)
外相・米大使、普天間調整で15日にも会談(読売新聞)

<野口聡一飛行士>「宇宙戦艦ヤマト」シャツで古代進気分?(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10日、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士(44)と、スペースシャトル「ディスカバリー」で合流した山崎直子飛行士(39)の新しい写真をホームページで公開した。野口さんは人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の主人公・古代進が着ていた、白地の胸に赤い矢印のついたヤマト乗組員の制服と同じデザインのTシャツ姿。

【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ」系宇宙飛行士に 山崎直子さんの軌跡

 公開された写真は打ち上げから4日目の8日、同僚のステファニー・ウィルソン飛行士(43)とともに米国の実験棟「デスティニー」内で作業中に撮影されたもの。JAXAによると、野口さんや山崎さんは子どものころ、「ヤマト」のファンだったことが宇宙飛行士を目指すきっかけになったという。

 山崎さんはISSのロボットアームを操作し、シャトルで運んだ大型コンテナ「レオナルド」(直径4.5メートル、全長6.4メートル)をISSに移設する作業を行い、先輩飛行士でロボットアーム操作のスペシャリスト、若田光一さん(46)から「満点の仕事」と激賞された。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【写真で見る】日本の宇宙開発・野口さんのプロフィール
【ナマで描く「宇宙戦艦ヤマト」】巨匠・松本零士、西原理恵子と「画力対決」
【この人も「ヤマト」を意識した】富野由悠季長編インタビュー「ガンダム」を青春群像劇に
【メーテルや鉄郎がモノレールに】銀河鉄道999:北九州の空へ モノレール開業記念
【松本零士といえば】キャプテン・ハーロック:28年ぶりに復活

「なぜ差し戻し」「無罪に光」=弁護団、最高裁決定に表情複雑−名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
新党との連携否定=前原、枝野氏(時事通信)
<学術会議>国に提言 若手研究者の待遇向上などに対策求め(毎日新聞)
車内ライター、簡単着火の電子式か…4児焼死(読売新聞)
北マリアナ諸島に視察団=社民(時事通信)

城下町に“夢の館” 鳥取で3日オープン(産経新聞)

 城下町の風情を残す鳥取市鹿野町に観光客の立ち寄り施設「鹿野往来交流館・童里夢(どりーむ)」が完成、3日にオープンする。喫茶や土産物コーナー、展示ギャラリーのほか、会議などに使える貸し出し用の和室を整備。地元関係者らは、新たな観光拠点にと期待している。

 平成6年に旧鹿野町が始め、合併後に同市が引き継いだ町並み整備事業の一環。同施設は昨年10月から工事が進められていた。旧山東農協の跡地約1650平方メートルに、県産材で延べ410平方メートルの和風建築が完成した。

 同事業ではこれまで、城下町の雰囲気にマッチしたカラー舗装や常夜燈、あい染め体験工房に観光案内所などを併設した「鹿野ゆめ本陣」、地元食材によるメニューが売り物の飲食施設「夢こみち」などを整備してきた。風情を味わえる散策ルートとして観光客らにも好評で、童里夢のオープンにより、さらに受け入れ態勢が整う。

 同町は観光地としての認知度も高まりつつあり、昨年は1万7千人が来訪。地元では、観光客の増加傾向が続くと見込んでいる。

【関連記事】
チューリップなど見ごろ間近、淡路島の花みどりフェア好評
広島・宮島で「こども神楽祭り」
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開
姫路城の桜が開花 兵庫
宮島で清盛まつり 厳島神社への武者行列再現

最低賃金引き上げへ事業所調査=低水準16道県で−政府(時事通信)
「与謝野新党」来週にも 邦夫・平沼氏、合流へ(産経新聞)
知的障害者 和太鼓集団が全国公演に意欲 でも資金不足(毎日新聞)
迷い犬 殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
<QVCジャパン>不当表示で3度目の改善命令 消費者庁(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。